1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
管理人ひさこによるガンダムSEED DESTINY及び蒼穹のファフナーのファンサイトブログです。オフィシャル等とは一切関連はございません。
スポンサーサイト
TB[ - ]  CM[ - ]  Edit   --/--/--[ -- ] --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category [ スポンサー広告 ]
こぼれおちるもの(表用再編集版) 3
TB[ - ]  CM[ 0 ]   Edit   2005/10/11[ Tue ] 01:12
身も心もぼろぼろにされたアスランが失神したのを見て、ようやくシンも我に返り彼
の身体から離れる。

「………あ」
血の気が引く。
目の前にある、アスランの無残な姿。四肢を投げ出してぐったりとシーツの上に倒れ
こんだ彼の身体はひどい有様で。噛み締めた際に切れたのだろう、唇には血の跡があ
り、更にシンの放った液が端正な顔を汚していた。白い脚も血と精液で濡れていて足
首まで染まっていた。そして、アスランのモノは激痛に一度も勃つことなく、萎えて
縮こまったままだった。
「………っ!!」
確かに、自分がした事だ。しかしそれを冷静になった今直視するのは出来なくて。

こんな事をしたかったのか、自分は。
確かに彼にいらついてはいたけれど。
何故こんなことをした?。何故大好きな人に?。
自分でも判らない激情に駆られたのは知っている。でも。………だけど。

シンは乱れた自分の衣服を直し、急いで部屋から出ていった。


自分がぼろぼろにした、アスランから、逃げるように………。





どの位意識を失っていたのだろうか。
「………、ぁ……」
漸くアスランが目覚めた時、人工照明に明るく照らされたままの室内に彼以外の姿
は、なかった。
シンがいない事に安堵した自分が、厭だった。
「………っ、ぐ………ぅ」
身体を動かそうとしたが全く力が入らなかった。犯された部分だけでなく、全身が痛
い。それでも、汗と精液にまみれた身体に背筋が振るえ、残された気力を振り絞って
ベッドから起き上がる。膝が震えて歩くことも出来なくて、這うようにして漸く辿り
着いたシャワールームで、アスランは自分の身体を、見た。
無残な身体だった。足首まで流れた血と精液は既に乾いてこびりついている。


シンに、愛しい人に、犯された身体。

セイバーをキラに、…自分にとって幸福の時間の象徴ともいえる大切な人に墜とさ
れ、不様に生き残った身体を、愛しい人に堕とされた。

自分はなんて、非力なのだろうか。
守りたくて、大切な物を守りたくて、全てを守りたくて。
悩んだうえに手に入れた力は重圧となって自分には重すぎて掌からこぼれおちそう
だったけれど。それでも自分に出来ることをしたかったから、今まで頑張ってきた。

でも、守りたかったものたちに『力』を墜とされ、『心』を身体ごと堕とされた。

「………っ、ふ………ぅ」
力の抜けた手でなんとかバルブを回して、シャワールームにへたりこんだ。頭上から
叩きつけるように流れる水流がアスランを濡らす。
「ぅ、うぅ………。ぁ…あ………」

シャワーの水流が傷ついたアスランを責めるように流れていく。


どうしたらいいのか。もう、何も見えない。闇が、心を塗りつぶしていく。
どこまでもどこまでも、堕ちていく。
光を求めるべき存在が、慰めを与えてくれる存在が、欲しかった。今すぐ。
しかし、それ、は何処にも、なかった…。

「…う、ぅう…、うあ…あぁぁ…っ」
ずぶ濡れになりながら、アスランは泣いた。





生まれて初めて、声をあげて、泣いた………。







堕ち尽くした闇の先には、あるのはただ、絶望だけだった―――――。
Category [ 時系列(No.01)【こぼれおちるもの】 ]
COMMENT






  
Web 拍手
少しでもお気に召して戴けたならぽちっと 押してあげて下さいw

Web拍手

気紛れでお礼SSを更新中。 お返事は日記の方で不定期にしてたりしてなかったり。 日記へはリンクコーナーからどうぞw。
カレンダー
最新記事以外のログはカレンダー日付からどうぞ。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
サイトについて
当サイトはガンダムSEED DESTINYの二次創作小説サイトで、シンアスオンリーで活動中です。 女性向の同人的要素満載な上、性描写を思わせるSSも多数UPしております。 (もろそういうのは全てR18裏に隠しております) そういったものが苦手な方、及びシンアスに興味のない方は、閲覧つらいかと思われますので回れ右して下さいませ。 そして学校、会社等の公共施設での閲覧もご遠慮下さい。

現在仮オープン中ですが、いずれ正式に開設予定。 しかしこれからオフ生活が繁忙期に突入な為、 年内の開設はけっこうきつい今日この頃。
ブログ検索
メール
管理人へのご連絡はこちらから。シンアス同志少ないのでいただけると泣いて喜びます。 ご意見ご感想、好きなシンアスシチュ等何でもOKですのでお気軽にどうぞ。

メールフォーム

お返事は余程の事がない限り必ずしております。 シンアスシチュが管理人のツボにはまったら書く可能性大w。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。