1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
管理人ひさこによるガンダムSEED DESTINY及び蒼穹のファフナーのファンサイトブログです。オフィシャル等とは一切関連はございません。
スポンサーサイト
TB[ - ]  CM[ - ]  Edit   --/--/--[ -- ] --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category [ スポンサー広告 ]
真実と幻想と 4 (#28)
TB[ - ]  CM[ 0 ]   Edit   2005/09/24[ Sat ] 22:43
「…アスラン…」
じ、と暫らく彼を見つめていると急にシンがごくり、と喉を鳴らして息を飲み込んだ。
そして彼の手がそっと延びて凝視しているアスランの目元を掠めた。
触れた途端に肌に吸い付く水の感触。

「アスラン」

その時初めて己が泣いていた事に気付いた。

「…ぁ…、お、れ………」
シンが優しい仕草でアスランの涙を拭う。

何度も何度も。
愛おしそうに、物悲しそうに、彼を見つめながら。

「…は、はは…」
泣きながらアスランは微笑う。

たかが夢で泣く自分に。
たかが夢なのに、ひどく安堵している自分に。

「アスラン」
知らず溢れる涙を何度も拭いながら名を呼ぶシンに、アスランは崩れるようにその身を重ねた。
勢いで倒れこみながらシンはアスランの身体を抱き留めて、きゅ、と彼の背中に手を回した。
藍の髪を広げシンの胸に顔を埋めて、アスランは彼の心音を聞いてまた涙を流す。

生きている。彼も自分も。
あれは夢。失っていない。
夢の最後で覚えた違和感は、こういう事だったのかと。

あれは夢。今の戦況ではありえない幸せの未来。
ザフト、地球軍、そしてオーブまでもが加わった三つ巴の最悪の戦況で。
今後どうなるかなんて誰もが判らない世界情勢で。

知らず望んだ夢。
知らず恐れた夢。

あれは願望であり、不安。

シンの傍に居たくて、シンを失いたくなくて。

いつのまにか心の中で存在が大きくなっていた事に気付かなかった自分が、無意識に願い恐れた事が夢となって現われたのか。

夢という形で自らの深層心理を突き付けられた。

「シン………」
「アスラン?」
未だ肩を震わせて声もなく泣き続けるアスランが、胸に顔を埋めたままシンの名を呼んだ。
「………シン、シン」
「どうしたんですか?」
急にうなされ、目覚めた後泣きだした彼に激しく動揺しながらも、シンはそれを押し隠して彼を優しく包む。初めて見るはかなげな姿に戸惑いながらも愛しさも感じながら。

「シン………」
守りたい、と思う。
誰よりも強く、でも本質は揺れ続ける彼の心を。
自分が、守りたい、とシンは願う。
「もう、いいから…アスラン」
藍の髪をそっと梳きながらシンは彼に呟いた。
「俺は此処にいるから、安心して…?」
アスランがどんな夢を見てうなされたのか知らない。でも様子からして自分が関わっているのだろう。

「シン………」
「うん」
「………ありがとう」

アスランが、云った。切なそうに、しかし微かに喜びに満ちた声音で。



先程見た幸せな夢が現実となるのか、それとも恐ろしい夢が現実となるのか。
それはまだ判らない。

でも、アスランは願う。

シンに抱き締められながら、ひたすらに願う。



いつか、幸せに、なりたい。
彼と共に、幸せになりたい、と。



近い未来、二人に降り掛かる現実の悪夢を未だ知らぬまま、アスランは心の中で独り呟いた。


アスラン・ザラは、シン・アスカを愛している、と。

愛して、いるのだと………。
Category [ 時系列(No.00)【番外編・短編集】 ]
COMMENT






  
Web 拍手
少しでもお気に召して戴けたならぽちっと 押してあげて下さいw

Web拍手

気紛れでお礼SSを更新中。 お返事は日記の方で不定期にしてたりしてなかったり。 日記へはリンクコーナーからどうぞw。
カレンダー
最新記事以外のログはカレンダー日付からどうぞ。
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
サイトについて
当サイトはガンダムSEED DESTINYの二次創作小説サイトで、シンアスオンリーで活動中です。 女性向の同人的要素満載な上、性描写を思わせるSSも多数UPしております。 (もろそういうのは全てR18裏に隠しております) そういったものが苦手な方、及びシンアスに興味のない方は、閲覧つらいかと思われますので回れ右して下さいませ。 そして学校、会社等の公共施設での閲覧もご遠慮下さい。

現在仮オープン中ですが、いずれ正式に開設予定。 しかしこれからオフ生活が繁忙期に突入な為、 年内の開設はけっこうきつい今日この頃。
ブログ検索
メール
管理人へのご連絡はこちらから。シンアス同志少ないのでいただけると泣いて喜びます。 ご意見ご感想、好きなシンアスシチュ等何でもOKですのでお気軽にどうぞ。

メールフォーム

お返事は余程の事がない限り必ずしております。 シンアスシチュが管理人のツボにはまったら書く可能性大w。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。