1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
管理人ひさこによるガンダムSEED DESTINY及び蒼穹のファフナーのファンサイトブログです。オフィシャル等とは一切関連はございません。
スポンサーサイト
TB[ - ]  CM[ - ]  Edit   --/--/--[ -- ] --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category [ スポンサー広告 ]
たったひとつのココロ(#36・シンヴァージョン)
TB[ 0 ]   CM[ 0 ]   Edit   2005/09/07[ Wed ] 23:36
厭だ、厭だ厭だ厭だ―――。
又、失う。又、壊される。又、独りに、なる。
守りたい、のに。失いたくない、のに。

どうして。大事にしたいと想うものは、守りたいと願うものは、どうしてこうも自分の掌からすりぬけていくのだろう。
妹を-家族を-失い、ステラを守れず、そして…今。


アスラン、が離れていく-。


憧れていた、強い姿に。
だから反発していた。はかない姿に。
好きだった。とてもとても、好きだった。
迷い悩む弱いココロを守りたくて、感嘆する程の力を持つ、その背中を見ていたくて。
傍にいたくて。
但、それだけ、で…。


なのに何故。今、彼は自分の前に居るのだろう。
殺すべき『敵』として。

ずっと一緒に居たいと、そう囁いた自分に『ああ』と微笑って答えてくれた、彼の眸。
好きです、と告白した自分に黙って頷いてくれた、彼の仕草。
止まらない欲望をぶつける自分を優しく、そして力強く抱き締め返してくれた、彼の…肌の熱さ。


それ、は全て『本当』だと思っていたのに。
それ、は全て『嘘』だったのだろうか?。


こんな時代に、ずっと一緒に居られるなんて、無理な事だと判ってはいた。
でも彼-アスラン-とならば、大丈夫、と信じてた。信じていたかった。



しかし。今、彼は行く。自分を捨て置いて、違う処へ。



判ってた。本当は、判って、いたんだ。
アスランの碧の眸は目の前に居る自分ではなく、その先の-何か-をずっと見ていた事を。
ひと時の情欲より、永遠の愛よりも、大事なものがあると。彼の存在はその為に在るんだと、判って…いた。
だから彼が何時か何処かへ行ってしまうとココロのどこかで知って、いたのに。それを認めたくなくて、これ以上失いたくなくて、『告白』と『束縛』で彼を繋ぎ止めようとしていた自分が愚かだったのだろうか?。
否、そうは思いたくない。だって、好きなんだ。愛しているんだ。一緒に居たいだけなんだ。



ただ、それだけ、だったんだ………。



全てを失い、何もないシンが、最後に心から望んだ、唯一の『存在』。
もう彼すら失ったら、自分は、壊れる。
そう、『壊れる』んだ、と。

なのに彼は、アスランは行く。行ってしまう。
シンを、置き去りにして。
何を云っても何をしても失ってしまうのなら。
変えられない『運命』だというのなら………。




………そうだ。壊そう。

『彼』を壊そう。
『自分』を壊そう。
アスランも、シンも、想いも、記憶も。何もかも『全て』を。


今、この手で壊して、やる。失う前に、壊れる前に。




脆い少年の『ココロ』が紅い涙を流していた。




「あ、んたが、悪いんだ………」
『…シン!!』
「あんたが、裏切るからーッ!!」
『シンーッ!!』

お互いの慟哭。

声はココロに響かない。
キモチはココロに、届かない。



そして。

刹那の閃光。一瞬の爆音。


永遠の、沈黙。





2005/09/08 UP
Category [ 時系列(No.00)【番外編・短編集】 ]
COMMENT






  
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
Web 拍手
少しでもお気に召して戴けたならぽちっと 押してあげて下さいw

Web拍手

気紛れでお礼SSを更新中。 お返事は日記の方で不定期にしてたりしてなかったり。 日記へはリンクコーナーからどうぞw。
カレンダー
最新記事以外のログはカレンダー日付からどうぞ。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
サイトについて
当サイトはガンダムSEED DESTINYの二次創作小説サイトで、シンアスオンリーで活動中です。 女性向の同人的要素満載な上、性描写を思わせるSSも多数UPしております。 (もろそういうのは全てR18裏に隠しております) そういったものが苦手な方、及びシンアスに興味のない方は、閲覧つらいかと思われますので回れ右して下さいませ。 そして学校、会社等の公共施設での閲覧もご遠慮下さい。

現在仮オープン中ですが、いずれ正式に開設予定。 しかしこれからオフ生活が繁忙期に突入な為、 年内の開設はけっこうきつい今日この頃。
ブログ検索
メール
管理人へのご連絡はこちらから。シンアス同志少ないのでいただけると泣いて喜びます。 ご意見ご感想、好きなシンアスシチュ等何でもOKですのでお気軽にどうぞ。

メールフォーム

お返事は余程の事がない限り必ずしております。 シンアスシチュが管理人のツボにはまったら書く可能性大w。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。