1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
管理人ひさこによるガンダムSEED DESTINY及び蒼穹のファフナーのファンサイトブログです。オフィシャル等とは一切関連はございません。
スポンサーサイト
TB[ - ]  CM[ - ]  Edit   --/--/--[ -- ] --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category [ スポンサー広告 ]
仄かに甘い体温
TB[ - ]  CM[ 0 ]   Edit   2006/01/13[ Fri ] 00:54
「ね、アスランさん…」
「………………」
「大丈夫ですか…?」
「………ああ、平気、だ…」
床に膝だちになって、ベッドの上に横たわるアスランの顔を覗き込みながら尋ねれば、はぁはぁと荒い息をしながらそう返される。
だけど頬はうっすらと紅潮していて眼はやけに潤んでいて。
どう見ても大丈夫そうにはみえない。
頑丈に作られたコーディネーターでも風邪を引く時はある。
そういう時はやっぱり辛い。
最近やけに寒さが堪える日が続いていた所為でアスランは呆気なく風邪を引いてしまった訳で。
今はまだ症状は僅かの咳と熱だけだけど、それでも熱は段々と高くなりつつある訳で。
彼と違って元気余りあるシンは不安げにアスランの様子を伺っていた。
「喉乾いてませんか?。何か飲む?。あ、それとも果物でも食べます?」
普段から炊事洗濯をこなしているシンはこういう時でも頼もしい。
元来持って生まれた長男気質か、先程から甲斐甲斐しくアスランの介護をしてくれている。
「今、何か見繕って持ってきますね!」
そう云って立ち上がりかけたシンだったが、しかしそれはアスランによって阻まれる事となる。
くん、と上に着ていたセーターの裾をアスランの白い指が摘んで引いたからだった。
「アスランさん?」
突然引っ張られ驚いたシンがベッドの上で寝込んでいるアスランを見返した。
彼は毛布に包まっているけれど、もぞもぞと手を抜き出してシンの服の裾を掴んだままだった。
潤んだ眼がぼんやりとシンを見上げていて。
うっすらと開かれた唇がやけに色っぽかった。
危うく病人相手に変な気を催しそうになるのを理性を総動員して必死に押さえ込むと、シンは惚けた顔で見上げたままのアスランに困った顔で微笑みかけた。
「…何?。どうしました?」
「………いい。何もいらない、から…」
「アスランさん?」
聞けばそう返されて、尚も服の裾をぐいぐいと引っ張られる。
「いいから、…此処に、いろ…」
ぽそ、と呟いてアスランは急に顔を背けて。
セーターから離された指先が何だか淋しそうだった。
「………うん。判りました」
ああ、と。シンは心の中でアスランの本音を察した。
自分と同じ位素直じゃない人だけど。
でも、判る。
こういう時は、人恋しくもなるんだ。
病気で気も小さくなってしまうから。
だから、傍に居て欲しいんだ。
「でも、何かあったら直ぐ云って下さいね?」
「………ああ」
立ち上がりかけたけれど、また床に座ってベッドサイドに肘をつく。
そしてアスランの離された手を、きゅ、と握り締めてやれば、同じくらいの強さで握り返された。
暫らくそうしている内に安堵したのか、アスランの目蓋はうっとりと閉ざされていって。
やがて眠りについたようだった。
ふう、と溜息をひとつ。
早く良くなって下さいね、と。
具合が悪くて心細くて縋ってくる彼も可愛いけれど。
でもやっぱり普段の気の強いアスランの方がもっとずっといいから。
そんな事をぼんやり考えながらシンは安心しきったように眠るアスランの寝顔を見つめていた。
Category [ SS ノーマル・CP ]
COMMENT






  
Web 拍手
少しでもお気に召して戴けたならぽちっと 押してあげて下さいw

Web拍手

気紛れでお礼SSを更新中。 お返事は日記の方で不定期にしてたりしてなかったり。 日記へはリンクコーナーからどうぞw。
カレンダー
最新記事以外のログはカレンダー日付からどうぞ。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
サイトについて
当サイトはガンダムSEED DESTINYの二次創作小説サイトで、シンアスオンリーで活動中です。 女性向の同人的要素満載な上、性描写を思わせるSSも多数UPしております。 (もろそういうのは全てR18裏に隠しております) そういったものが苦手な方、及びシンアスに興味のない方は、閲覧つらいかと思われますので回れ右して下さいませ。 そして学校、会社等の公共施設での閲覧もご遠慮下さい。

現在仮オープン中ですが、いずれ正式に開設予定。 しかしこれからオフ生活が繁忙期に突入な為、 年内の開設はけっこうきつい今日この頃。
ブログ検索
メール
管理人へのご連絡はこちらから。シンアス同志少ないのでいただけると泣いて喜びます。 ご意見ご感想、好きなシンアスシチュ等何でもOKですのでお気軽にどうぞ。

メールフォーム

お返事は余程の事がない限り必ずしております。 シンアスシチュが管理人のツボにはまったら書く可能性大w。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。